家具の通販の注文を受けたときの対応

「はい、お電話ありがとうございます。電話対応させていただきます、私〇〇でございます。」と、元気良くかかってきた電話を受け取ることで、私の仕事はスタートします。私は今、派遣社員としてコールセンターで働いているのですが、元々は正社員としてどこかに就職するまでのつなぎとして始めたものの、ここでの仕事のやりがいにはまってしまい、もうかれこれ2年ほど、派遣社員として働き続けています。私の務めは、お客様からかかってきたお電話を受け取り、その対応をすることです。今担当させていただいているのは、家具の通販のご注文のお電話を受け取ることで、たくさんのお客様が家具を購入されるお手伝いをさせていただいています。まずお客様からお電話をいただくと、始めに求めておられる家具の種類を伺い、そのカラーやサイズに間違いがないかどうかを確認した上で、パソコンに元々組み込まれている納品書に打ち込んでいきます。

そして支払い方法と配送方法を選んでいただき、最後にお客様の住所、氏名、電話番号、メールアドレスを伺い、そこでお電話は終了です。必要事項を伺った後は、私がこの注文に責任を持ってお客様のもとに配送されるまでの手続きを行います。お客様からのお電話を切らせていただいてすぐ、ご注文いただいた商品を本社へとメールで送信し、注文が入った商品の在庫を抑えていただきます。続いて、選ばれた支払い方法と配送方法に合わせて、銀行、郵便局、宅配会社へと、注文内容を送ると同時にスケジュール調節を依頼して、一旦はこれで商品の注文が確定されます。そうして実際に商品の用意ができたとき、これを配送する作業に入るのですが、ここでも1つ私の仕事が出てきます。それは、お客様に配送のご連絡を行うということです。

これは電話ではなくメールで行うのですが、声を聞けず顔が見えない分、お客様に安心感を抱いていただけるよう、文面には大いに気を払わなければいけません。お客様に配送準備が整ったことをご連絡した上で、宅配会社の方から配送を行っていただき、さらに到着日が確定すると、そのときはお電話で連絡を入れさせていただくようになっています。このようにして、家具の通販の注文を受けた場合には、最後の配送にまで責任を持って、承らなければならないのです。私はここで働いていて、お客様により安心して家具の通販を利用してただくことができるよう、これからも努めていきたいと思います。

コメントを残す。

*